丹後ちりめんの郷、京丹後市峰山町にて府内初の高度化施設できくらげの生産を始めました。

健康を第一に考え農薬不使用にて丁寧に育てあげたきくらげを皆様の食卓へお届けします。

雨と雪に育まれる
京都のきくらげをお届けしたい。
Rain and snow nurture Kyoto's kikurage.

京都を代表する
農作物を目指して
Our goal is to represent Kyoto. Agricultural products

京都産のきくらげがいつか京都の野菜の仲間として扱っていただけることを願い、京きくらげと銘打ちました。

特にこだわるのは、農薬を使わない栽培方法です。
We are particularly particular about our pesticide-free cultivation methods.

生産者自身が心臓が悪いという事もあり無農薬栽培にはこだわっています。国内産の広葉樹を使用したおが屑で菌床を作り、安全な水を使います。京丹後の自然に囲まれた穏やかな土地でのびのびと大きく育てます。

きくらげの栄養成分
乾燥きくらげ(100gあたり)
食物繊維
不溶性73.1g、水溶性6.3g
ビタミンD
128.5μg
ビタミンB2
0.44mg
マグネシウム
110mg
カリウム
630mg
亜鉛
0.8mg
エネルギー
171kcal

○参考文献:文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

Contact Us

京きくらげ合同会社

京都府京丹後市峰山町内記298番地

090-5056-7376

Kyokikurage